ディーフ、iPhone 5s/5用ケース「CLEAVE BUMPER METALLIC & CARBON for iPhone 5/5s」、液晶保護ガラスフィルムも

2013.10.28 18:29配信

ディーフは、「METALLIC & CARBON EDITON」シリーズの新製品として、iPhone 5s/5に対応したバンパータイプのケース「CLEAVE BUMPER METALLIC & CARBON for iPhone 5/5s」と、iPhone 5s/5c/5に適した液晶保護ガラスフィルム「High Grade Glass Screen Protector for iPhone 5/5s/5c」を、11月上旬に発売する。

「CLEAVE BUMPER METALLIC& CARBON for iPhone 5/5s」は、精度の高い金型成形によって一体感を高めたポリカーボネート製のバンパー。欧州のスポーツカーのような美しい3次元カーブのデザインと、メタリック塗装とUVコーティングによって、光が当たる角度で表情を変える。背面は、硬質な印象を与えるカーボンプレートを採用する。

バンパーを装着していることを忘れてしまうほどの軽量素材を使用。装着したままでもLightningケーブルなどが使えるよう、各ポートの開口を確保した。底部にはストラップホールを備える。

サイズは幅68.0×高さ8.6×奥行き131.0mmで、重さは約9g。カラーは、Jewel Beetle、Formula Red、Suzuka Blue、Monaco Orange、Athlete Black、Cosmo Whiteの6色。価格はオープンで、実勢価格は3980円前後の見込み。

「High Grade Glass Screen Protector for iPhone 5/5s/5c」は、基材部厚み0.33mmで9Hの超硬質のガラスを使った液晶保護フィルム。「透明タイプ」(DG-IP5G310)と「ブルーライトカットタイプ」(DG-IP5B310)の2モデルがある。

液晶画面に貼りやすく、気泡抜けのよい構造なので、誰でもきれいに仕上げられる。角は全てR処理し、安心して使用できる。

特殊な表面処理を施すことで気持ちよい指滑りを実現し、操作感を高めた。汚れに強く、指の脂や化粧品などが付着しても簡単に拭き取ることができる。特殊なフィルムで防爆処理しているので、万が一割れても破片が飛散したり指に刺さったりすることはない。

「ブルーライトカットタイプ」は、「透明タイプ」と比較して約30%ブルーライトを低減する。サイズは幅55.3×高さ0.55×奥行き120.6mm。価格はオープンで、Deffダイレクトショップでの価格は1580~1880円。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング