金田朋子VS明坂聡美、“シアタスアニメ”イベントで抱腹絶倒トーク!?

2013.10.28 19:46配信
(左から)明坂聡美、金田朋子

イオンエンターテイメントがアニメ・声優系コンテンツに特化した“シアタスアニメ”をスタートさせ、26日に第1弾イベント「金田朋子ができましたぁ? VS 明坂聡美のどうぶつずかん ?ふたりで真面目にトークイベントやってみました(震え声)?」が神奈川のイオンシネマ港北で行われた。当日は、声優の金田朋子、明坂聡美と俳優で放送作家の坪内 悟がMCで登壇し、会場は大きな盛り上がりをみせた。

その他の写真

イオンシネマと声優専門誌『声優グランプリ』、動画配信のDNN.comがタッグを組んで行われたこのイベントでは、明坂がテーマに合わせて動物の着ぐるみを披露している声優専門誌『声優グランプリ』の人気コーナー「どうぶつずかん」の連載を賭けて、金田と明坂のトーク対決が繰り広げられた。1回戦は「好きな生き物」。「ネコってやっぱり好きなときだけ甘えてくるっていうか…あの気まぐれな感じが好きです。もう姿だけで癒やされますよね」とネコへの思いを熱く語る明坂に犬派の金田が乱入。するとなぜかネコと犬のフンの話に変わり、トークは最初から荒れ模様。そして金田の好きな生き物は、「でんぷん! でんぷんって知っています!?」と不思議トークが止まらず、明坂も会場も唖然。さらにでんぷんトークは続き、「私の胃をもたれさせる…あの胃もたれ感。新ジャガのポテチを食べると、胃もたれ来たっ!!って、あの感じがたまらない」と終始、天然キャラが炸裂した。

続く2回戦は、スクリーンに映し出された「犬と女の子」「西郷隆盛とツン」などの写真に即興でセリフをあてる「ドキドキ ピクチャーアフレコ」。声優ふたりの腕が試されるこの対決では、ふたりが力を合わせて、ドラマを作り上げ、大いに会場を盛り上げた。波乱含みの対決の最終勝者は金田。『声優グランプリ』に自身のコーナーを手に入れた金田だが、着ぐるみのテーマは「でんぷん」。はたして、金田の連載は実現できるのだろうか…!?

取材・文:小田立子

いま人気の動画

     

人気記事ランキング