女にだらしなさそう。働かないでラクしたいって考えてそう。女をあてにしてそう。…そんなそぶりが見えるのが、いわゆる“ダメ男”です。

ダメ男は見た目も行動もダメダメなのですぐわかりますが、“隠れダメ男”は、一見ダメ男には見えません。

男としての責任を果たさないのがダメ男ですが、隠れダメ男はそれを隠しています。だから、素敵、さわやか、女性を理解している、女性を大切にしている……ように見えます。

そして隠れダメ男は、知らず知らずダメな口ぐせを発しているのですが、前向きと勘違いしそうな言葉でわかりにくいです。さて、それはどういった言葉なのでしょう?

「君のことは俺が一番わかってるから」

この口ぐせは、寛大で器の大きな男に見える隠れダメ男。

「一番」という言い回しがポイントです。「一番わかってくれる人を私は愛する。一番わかってくれる人に心も体も預けたい。この人だけが誰よりも私を理解してくれる……」と、女性が誰の言葉にも耳を貸さなくなってしまう危険な言葉。そうやってコントロールされてしまいます。

「信じて」

この口ぐせは、誠実さを装う隠れダメ男。彼のことが大好きで周りが見えていないと「うん、信じる」と即答しがちです。

でもこれは呪文なのです。「信じる」という言葉の魔力に騙されないように。

「信じて」なんて、そうそう言わない言葉だと思いませんか?

  • 悪さをし過ぎて今までの恋人に信用してもらえなかったから
  • とにかく信じさせておけば万事うまくいくから
  • 信じられないことをしているからそれをカムフラージュするため
  • これからすることのリスクを少なくするために言う

こんな理由から言っているのかもしれません。いずれにしても、普通は言わない言葉だと思ってください。

信じる、信じて。僕のことを信じてほしい……という、誠実っぽい言葉に騙されないようにしましょう。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます