KDDI、「au Wi-Fi SPOT」をiPhone 4S向けに提供、スタートキャンペーンも実施

2011.12.20 20:21配信
「au Wi-Fi SPOT」「Wi-Fiスクエア」「UQ Wi-Fi」のいずれかのステッカーがあるスポットで利用できる

KDDIと沖縄セルラーは、auスマートフォン向けの公衆無線LANサービス「au Wi-Fi SPOT」を、12月20日からiPhone 4S向けにも提供する。

「au Wi-Fi SPOT」は、空港、駅、カフェ・レストランなど、全国5万スポット以上で利用できる公衆無線LANサービス。「ISフラット」または「プランF(IS)シンプル/プランF(IS)」の契約者なら無料で利用できる。これまでは「TBi11M」を除くauのAndroid搭載スマートフォンでしか利用できなかったが、新たにiPhone 4Sにも対応した。

iPhone 4Sで利用するときは、事前にブラウザからプロファイル(au Wi-Fi SPOTに自動接続するための設定情報)をインストールし、本体のWi-Fi機能を「オン(通信する)」にしておくと、「au Wi-Fi SPOT」のエリア内では自動的にWi-Fiに切り替えて通信する。

auのiPhone 4S購入者を対象に、契約プランにかかわらず、2013年11月末まで無料で「au Wi-Fi SPOT」を利用できる「iPhone 4S au Wi-Fi SPOT スタートキャンペーン」を実施する。

iPhone 4S向けには、2012年3月末(予定)まで、Wire&Wireless(Wi2)が提供する公衆無線LANサービスを無料で試すことができる「公衆無線LANお試しキャンペーン」も実施している。

・「iPhone 4S au Wi-Fi SPOT スタートキャンペーン」の詳細

いま人気の動画

     

人気記事ランキング