ハーマン、Bluetooth対応ワイヤレススピーカーシステム「NOVA」、「SOUNDSTICKS」のデザインを踏襲したクリアボディ

2013.10.31 11:39配信
NOVA

ハーマンインターナショナルは、クリアボディを採用したBluetooth対応のワイヤレススピーカーシステム「NOVA」を、11月に発売する。すぐれたデザインで知られるデスクトップオーディオシステム「SOUNDSTICKS」のデザインイメージを踏襲した。カラーは、ブラック、ホワイトの2色。価格はオープンで、実勢価格は2万9800円前後の見込み。

ウーファーに新開発の64mm径ドライバ、トゥイーターに32mm径ドライバを採用した2ウェイスピーカーシステム。6mm径のパッシブラジエータを搭載し、小型ながら美しく広がる高音域から深い重低音まで、バランスにすぐれたHi-Fiサウンドを再生する。

ウーファー20W、トゥイーター20W(総合80W)でのバイアンプ駆動で高域と低域での相互干渉を防ぎ、駆動力に余裕をもってドライブするので、クリアで力強いサウンドを再生する。

Bluetooth 3.0に対応。スマートフォンやタブレット端末、PCなどのBluetooth対応機器によるワイヤレス再生ができる。NFC(近距離無線通信)に対応したスマートフォンなら、タッチするだけでペアリング設定が完了する。

光デジタル出力を搭載したPCや、薄型テレビなどの機器とのデジタル接続ができ、より高音質で再生す光デジタル入力端子(角型)と、ヘッドホン端子搭載のほとんどの機器に対応する3.5mmステレオミニジャックのアナログ入力端子を備える。

ウーファーとトゥイーター専用に開発したDSPによってサウンドをブラッシュアップし、より広いサウンドステージと、リアルな音像表現を実現。「BASS」ブーストボタンで、よりディープな重低音を再生する。

サイズは幅170×高さ169×奥行き149mmで、重さは右chが1.0kg、左chが0.9kg。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング