ダニエル・ラドクリフがオリンピック選手役に挑戦

2013.10.31 20:53配信

ダニエル・ラドクリフが、有名なオリンピック選手を演じることになった。監督は『ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館』のジェームズ・ワトキンスだ。

原作は、「The Perfect Distance」というノンフィクション本。『スラムドッグ$ミリオネア』『砂漠でサーモン・フィッシング』のサイモン・ビューフォイが脚色を手がける。1980年から4度にわたってオリンピックに出場した陸上競技選手セバスチャン・コー(ラドクリフ)は、スティーブ・オべットに強烈なライバル意識をもっていた。ともにイギリス人でありながら、育ちも階級も違うふたりは、相手の記録を次々に更新しあっている――。オべットを演じる俳優は決まっていない。

ラドクリフの最新作は、ヴェネツィア映画祭で上映された『Kill Your Darling』。次はポール・マクギガン監督の『Frankenstein』にも主演が決まっている。共演はジェームズ・マカヴォイ。

文:猿渡由紀

いま人気の動画

     

人気記事ランキング