「マモリア」シリーズ

ブラザー工業の子会社のブラザーエンタープライズは、防災に役立つ多機能LEDライト「マモリア」シリーズを購入して応募すると、抽選でクオカード1000円分が当たる「備えあれば憂いなしキャンペーン」を3月31日まで実施している。

「MAmoria」は、震度4相当以上の地震が発生すると、揺れを検知して自動で点灯する。人感センサも搭載し、本体だけを取り外してハンディライトとして使うこともできる。カラーはグレー、ピンク、ブルー、クロの4色。税別価格は2750円。

スマートフォンとBluetoothでつながる「MAmoria it」は、ペアリングしたスマホが緊急地震速報を受信すると、揺れる前に光と音の両方で知らせる。ブザーは約1分間、ライトは30分間、出力される。さらにスマホと連携し、設定した時間に、晴れなら赤、雨なら青、曇りなら白、雪なら黄緑と、今日または翌日の天気の情報をLEDで知らせる。

「MAmoria」同様、震度4相当以上の揺れでの自動点灯や、ハンディライトとしての使用にも対応する。カラーはホワイト。税別価格は3980円。なお、2018年度にはマモリアシリーズ第3弾を発売予定。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます