ジョシュ・ブローリン、またもや酔っぱらい騒動

2013.11.5 16:2配信
『とらわれて夏』

ジョシュ・ブローリンが、深夜のパブで、酔っぱらって他の客と殴り合う騒動を起こした。ふたりは直後に仲直りし、仲良さそうに抱き合っている。

事件が起きたのは、先週土曜日の深夜2時、サンタモニカにあるアイリッシュパブ。酔っぱらったブローリンは、別の男性客と殴り合いのケンカを始め、店のスタッフが止めに入ると、「僕らは抱き合っていただけだ」と言い、今度は仲良さそうに抱き合った。閉店にともなって外に出たふたりは、タクシーをつかまえようとする間にも、また何度か抱き合う姿が目撃されている。

ブローリンは過去にも何度か酔っぱらい事件を起こしている。昨年の正月には、やはりサンタモニカの公共の場で酔っぱらい騒動を起こしたとして逮捕され、警察に連れて行かれたが、250ドルの釈放金を払って数時間で釈放された。また2008年にもルイジアナのバーでケンカ騒動を起こし、逮捕されている。

ブローリンの次回作は、今月北米公開予定のリメイク版『オールドボーイ』。12月には、ケイト・ウィンスレット共演の『とらわれて夏』が北米公開(日本は2014年GW公開予定)になる。

『とらわれて夏』
2014年GW公開

文:猿渡由紀

いま人気の動画

     

人気記事ランキング