“桜の花”を意識したドレス姿で登場した森川葵

 「QUICPay新TVCM発表会&TOUCH! TOWN OMOTESANDO PRイベント」が16日、東京都内で行われ、新CMキャラクターに起用された女優の森川葵が出席した。

 森川はお花見シーズンにちなみ、“桜の花”を意識したピンク色のドレス姿で登場した。「いつもお花見には行く?」と聞かれると、「咲いていたら、ちょっと見るくらいです」と話すも、会場に咲いている桜の木を見ると「わー本物だ~」と笑顔を浮かべた。

 新CMでは、コンビニの店員に扮(ふん)した姿で歌とダンスを披露している。「普段から踊りは得意?」と聞かれると、「踊りは苦手です。めちゃくちゃ運動音痴なので『(CM内で)これを踊ります』っていう動画をもらってから、家で結構頑張って練習しました」と苦労を明かした。

 CM撮影については「監督がこういう表情をしてみようかって提案してくださったので、本当にいろんな表情の撮影をしました」と振り返り「歌もうまくはないけど頑張って歌っているので、頑張ってるなって思って見てほしいです」とアピールした。

 先日、一部メディアで俳優の高橋一生と熱愛報道があった森川。去り際に「高橋一生さんと交際が報じられていますが…」と報道陣から質問が飛ぶと、笑顔で会釈をしたが、無言で立ち去った。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます