主人公がふたりいる! 映画版『ゲームセンターCX』特報映像が公開!

2013.11.7 12:31配信
『ゲームセンターCX THE MOVIE 1986 マイティボンジャック』 (C)2014ハピネット/ガスコイン・カンパニー

フジテレビの人気番組から誕生した映画『ゲームセンターCX THE MOVIE 1986 マイティボンジャック』の特報映像がこのほど公開された。

特報映像

『ゲームセンターCX』は、有野課長(よゐこ・有野晋哉)が懐かしの家庭用TVゲームに挑戦し、収録時間内にゲームを最終面までクリアし、エンディング画面を目指す姿を追ったゲーム・バラエティー番組。今年で10周年を迎え、先ごろ武道館で行われた番組イベントは大成功をおさめた。

特報には2006年に名作ゲーム『マイティボンジャック』をプレイする有野課長と、1986年に同じ『マイティボンジャック』をプレイする少年ダイスケが登場。映画は、ゲームに挑戦する有野課長、不良から借りパクされたゲームを取り戻し、恋したクラスメイトに近づこうとするダイスケの行方を描くようだ。有野はタイトルにもなった『マイティボンジャック』について「初めてお客さんの前で挑戦をしたソフトです。そこから武道館にも繋がったと思っています」とコメントしている。

特報には怒髪天が映画のために書き下ろした新曲『プレイヤーI』も登場。来年2月の公開を期待させる映像に仕上がっている。

『ゲームセンターCX THE MOVIE 1986 マイティボンジャック』
2014年2月全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング