クロスリンクマーケティング、子ども向けタブレット端末「Rainbow Pad」、トイザらスで販売

2013.11.11 14:49配信
Rainbow Pad

クロスリンクマーケティングは、「Polaroid(ポラロイド)」ブランドのタブレット端末とスマートフォンの販売を開始する。第一弾として、子ども向けのタブレット端末「Rainbow Pad」を、11月15日に全国のトイザらスとトイザらス・ベビーザらス オンラインストアで発売する。価格は1万4999円。

CPUにCortex A9を採用。5点マルチタッチ対応の7インチ液晶ディスプレイ(解像度800×400)、512MBのメモリを搭載する。インターフェースはMini USB×1基、SDカードスロットを備えている。IEEE802.11b/g/n準拠の無線LANに対応。OSはAndroid 4.1。

ポラロイドらしいユニークで暖かみのあるデザイン。200万画素のカメラを搭載し、撮影した写真をアプリで加工したり、メールで家族に送ったり、コミュニケーションツールとしても活躍する。

ペアレントロック機能で、子どもを不適切なアプリから守ることができる。サイズは幅207.0×高さ154.0×奥行き16.8mmで、重さは393g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング