『ハンガー・ゲーム』がテーマパークに?

2013.11.11 17:53配信
『ハンガー・ゲーム2』 (C)2013 LIONS GATE FILMS INC.ALL RIGHTS RESERVED.

『ハンガー・ゲーム』のアトラクションが、近い将来、テーマパークでデビューするかもしれない。スタジオは現在2社からアプローチされているそうで、積極的に検討を進めているとのことだ。

アメリカで大ベストセラーとなった三部作小説「ハンガー・ゲーム」は、映画版1作目も、北米だけで5億ドル以上を売り上げる大ヒットとなった。2作目は、今月21日(木)に北米公開予定(日本は12月27日(金)公開)で、1作目を上回るヒットになると見込まれている。物語の舞台は近未来の架空の国パネム。市民の反抗を防ぐために、パネムでは年に1回、子供たちにお互いを殺させる“ハンガー・ゲーム”を行っているが、テーマパークのアトラクションでは、もちろん暴力的な要素は排除されるらしい。『ハンガー・ゲーム』を製作するライオンズ・ゲートは、「この提案にはとても乗り気で、積極的に進めたいと思う」と語っている。

テーマパークは、映画にとっておいしいビジネス。2010年にオーランドのユニバーサルスタジオにオープンした「ハリー・ポッター」のアトラクションは大きな収益を上げており、現在、L.A.と大阪のユニバーサルスタジオにも建設中だ。大阪には2014年後半にオープンの予定で、入場者増を見越し、客室数600の新しいホテルも建設しているという。

『ハンガー・ゲーム2』
12月27日(金)よりTOHOシネマズみゆき座、TOHOシネマズ六本木ヒルズ他全国ロードショー

文:猿渡由紀

いま人気の動画

     

人気記事ランキング