ブラザー、インクジェットプリンタ「PRIVIO」のイベントに丹下段平に扮したザキヤマと美人書道家が登場!

2013.11.11 20:6配信
「KITTE」で「PRIVIO」のイベントを開催

ブラザー販売は、11月11日、インクジェットプリンタ「PRIVIO」の機能や対応サービスをアピールするイベント「あしたの年賀ジョー」を東京・丸の内のKITTEで開催した。イベントには、CMに登場するお笑い芸人アンタッチャブルの山崎弘也さんと書道家の涼風花さんが登場し、トークショーを行った。

「PRIVIO」は、イメージキャラクターに「あしたのジョー」を起用。テレビCMでは、丹下段平の声を山崎さんが担当している。イベントでは、丹下段平に扮した山崎さんが年賀状に「美文字を使いたい」と年賀状づくりの目標を掲げた。

そこで書道家の涼さんが登場し、年賀状でよく使う「謹賀新年」を美しく書くポイントを山崎さんにレクチャー。半紙に書いた文字を「PRIVIO」に取り込み、はがきサイズで印刷。手書き文字を何枚でも印刷できることをアピールした。

このほか、11月1日に提供を開始した「年賀状アプリ」サービスも紹介。100種類以上のテンプレート、パターンを提供する。テンプレートには、「あしたのジョー」のキャラクターのほか、くまモンやレルヒさんなど、日本全国のご当地キャラが登場する。

トークショーには、テンプレートに入るご当地キャラクター、新潟県の「レルヒさん」、大阪府の「滝ノ道ゆずる」、静岡県の「出世大名家康くん」が登場して花を添えた。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング