6. 鏡の動作をする

好きな人と面と向かっている時。相手が腕を組むと自分も腕を組んだり、相手が飲み物に手を伸ばすと同じように飲み物を飲んだりして、相手がした動作と同じ動作をします。

これは、心が同調している時に起きる現象です。

7. 頭をかく・髪の毛を触る

頭に血が上るため、頭をかくことが多いです。

髪の毛を触るのも、緊張を和らげようとする気持ちの表れです。

ホルモンの影響で一直線に走り出す

余談ですが、態度だけでなく、男性は恋をすると一直線に走り出す傾向があります。

特に気持ちが盛り上がっている時は、過剰に前のめりになって、一度しか会ったことのない相手に告白することもあるのです。

これは、男性ホルモンであるテストステロンが影響しています。テストステロンは恋をしたりチャレンジをしているときに分泌されやすく、このホルモンの影響で行動がどんどん前向きになったり、一直線になるのです。

因みに、このテストステロンの分泌が多い男性の方がモテるという調査結果も出ています。

いかがでしたか。これらの変化に気付くことは、気になる相手が脈アリかどうかというだけでなく、出会いを求めている人が脈に気付くための判断材料にもなります。

相手に好かれて始まる恋愛は、脈に気付くことが重要です。「相手に好かれているかも?」という気持ちが出てくると、自然と相手のことが気になって恋愛に発展することもありますから、周りの男性の脈アリ・ナシを観察してみるのもオススメです。

原作:織田隼人

フリーの漫画イラストレーターです。シンプル・かわいい絵柄からギャグ調の絵柄まで、様々なイラストカットや4コマ漫画などを描いております。
心理に関係することやファッションについて考えたり調べたりするのが大好きです。
「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます