I・Oデータ、iPhone 5s/5、iPad mini、iPadケース「ISC-PVシリーズ」、のぞき見防止フィルムを一体化

2013.11.14 13:29配信
ISC-PVシリーズ 上段がiPhone 5s/5用、下段左からiPad用、iPad mini用

アイ・オー・データ機器(I・Oデータ)は、左右からののぞき見を防ぐプライバシーフィルムをケースのカバー部分に備えたiPhone 5s/5、iPad mini、iPad対応のプライバシーケース「ISC-PVシリーズ」を、11月下旬に発売する。価格はオープンで、実勢価格はiPhone 5s/5用(ISC-IP5/PV)が3980円前後、iPad用(ISC-IPD/PV)が6980円前後、iPad mini用(ISC-IPM/PV)が5980円前後の見込み。

左右から画面を見てもブラックアウト表示に見えるプライバシーフィルターをケースのカバーに搭載し、気になる周囲からののぞき見からプライバシーを守る。

外出先ではプライバシーフィルターをかけ、自宅ではフィルターをかけずにクリアな画面で使うといった使い方に合わせて選べる2ウェイ仕様で、従来のプライバシー保護フィルムのように、一度貼ってしまうとフィルターを解除できないということがない。

iPad用とiPad mini用はスタンド機能を備えているので、本体を横向きにしても使用できる。台座部分には滑り止め素材を使用し、立てた際の角度調整ができる。

iPhone 5s/5用(ISC-IP5/PV)は、サイズが幅65.0×高さ124.0×奥行き13.0mmで、重さは約35g。カラーは、ブルー、ブラック、レッド、ホワイトの4色。

iPad用(ISC-IPD/PV)は、サイズが幅194.0×高さ244.0×奥行き17.8mmで、重さは約300g。カラーは、ブラック、ホワイトの2色。

iPad mini用(ISC-IPM/PV)は、サイズが幅142.0×高さ203.0×奥行き14.5mmで、重さは約210g。カラーは、ブラック、ホワイトの2色。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング