【結婚】夫への“ときめき”が感じられなくなったときの対処法5

あんなに好きで結婚したダンナに、すっかりときめきを覚えなくなってしまい自分でも困っている、という女子も意外と多いのでは。そこで今回は、もう一度ときめき心を取り戻すにはどうすればよいか、考察してみました。

恋の駆け引きをし、念願のプロポーズを受け、華々しく結婚式を挙げ、ついに新婚生活スタート!......から、はや数年。あんなに好きで結婚したダンナに、すっかりときめきを覚えなくなってしまい自分でも困っている、という女子も意外と多いのでは。

そこで今回は、もう一度ときめき心を取り戻すにはどうすればよいか、考察してみました。

 

新しい洋服を全身トータルコーディネートで買い、着せる

なんといってもまずは見た目から。ダンナ・チョイスのヘンな服、もしくはマンネリのコーディネートで「ダサ!」と心底思っているケースも多いのでは。

ダサい服装は恋心の対極に位置する天敵中の天敵です。ここは自らの目の保養のために一肌脱いで、思い切って全身自分好みのコーディネートに買い替え、着せる必要があります。

ほいほいとおだててお店に連れて行き、ショッピングを楽しむ振りをしてダサ服とおさらばしてください。こういうのすごく似合う似合う、かっこいい!と褒めちぎれば、オシャレやイケてるコーディネートに関心を持つ可能性大。今後、ダンナへのときめき度数もアップするに違いありません。

ちなみに、行くお店はご予算に合わせた形でOK。上手な奥さまは、ファストファッションで安上がりにかっこよく仕上げられるはず。とにかく安く上げるのに越したことはありません!

「ハピママ*」更新情報が受け取れます

やせる・美肌・若返る♪ 注目キレイ術

     

人気記事ランキング

ハピママ* Twitterをフォローしてね

50ママ 総合ニュース&コラム

50赤ちゃん・妊婦ニュース

50子育て・教育ニュース

ソーシャルアカウント