栗田、ルパン役を自画自賛「うまくなりましたね」

2013.11.15 15:22配信
栗田貫一

タレントで声優の栗田貫一が14日、都内で行われた『ルパン三世 VS 名探偵コナン THE MOVIE』の完成披露試写会に出席した。2009年のスペシャルアニメ版に続き、ルパン三世と名探偵コナンが2度目の対決。ルパン三世を演じる栗田は「ルパンやってるやつ、うまくなりましたねー。やってるやつに、そう言ってやりたい」と自画自賛し、「何年後かに(ルパンとコナンが)再会できる日が来るはず。それまで元気でいろよ。愛してるぜ」とさらなる対決実現に期待を寄せていた。

その他の写真

一方、江戸川コナン役の声優・高山みなみは「見どころは?と聞かれるが、本当にどこを切っても面白い、見どころだらけの作品です。お祭り気分で楽しめる」とこちらも手応え十分。『ルパン三世 VS 名探偵コナン』が劇場公開されるのは初めて。チェリーサファイアと呼ばれる秘宝を狙うルパン一味と、ルパン逮捕に燃えるコナン&少年探偵団の頭脳戦が繰り広げられるなか、その背後で国家レベルの巨大な陰謀も動き出す。

完成披露試写会には、原作者のモンキー・パンチ氏と青山剛昌氏も駆けつけ、ファンと一緒に同日完成したばかりの本編を鑑賞。「天才・怪盗ルパン三世の前に立ちはだかるのはなんといっても同じ天才・名探偵コナンですから、ふたりがスクリーンに映るだけでワクワクします」(モンキー・パンチ氏)、「テレビスペシャルの出来が良かったので『やっぱりなっちゃったか』って感じですね(笑)。1年に2回もコナンの映画をやるなんてちょっと不思議な感じです」(青山氏)とコメントを寄せた。

また、栗田と高山に加えて、浪川大輔(石川五ェ門役)、沢城みゆき(峰不二子役)、山寺宏一(銭形警部役)、山崎和佳奈(毛利蘭役)、小山力也(毛利小五郎役)、山口勝平(怪盗キッド役)が出席。ゲスト声優を務める内野聖陽と夏菜も舞台あいさつに立った。内野がルパンとコナンの前に立ちはだかる謎の男アラン・スミシー、夏菜がキーパーソンとなる人気歌手エミリオのマネージャー、クラウディアを演じている。

『ルパン三世 VS 名探偵コナン THE MOVIE』
12月7日全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング