ClovaがIFTTTに対応

LINEは3月22日、AIアシスタント「Clova」をIFTTTに対応させ、さまざまなサービスと連携させて利用できるようにした。Clovaのプラットフォームをオープンにする第一弾となる。

IFTTTは、異なる複数のウェブサービスを簡単に連携させて操作を自動化できるサービス。このサービスに対応することによって、ユーザーは「学校を出たら(自動的に)Clovaへ通知する」などのサービスが受けられる。ユーザー自身でサービス同士を自由に組み合わせることも可能。また、LINEでは「Clova公式Blogに新機能が紹介されたら通知」「目標体重を下回ったら褒めてくれる」「Trelloのリストに新しいカードが追加されたら通知」などのサービスをサンプルとして提供する。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます