AKB・岩佐美咲、『無人駅』でソロデビュー、カップリングにはあの曲の演歌バージョンも!

2011.12.22 12:10配信
岩佐美咲 岩佐美咲

先日、岩佐美咲(AKB48チームA・渡り廊下走り隊7)が、2012年2月1日(水)に、AKB48から3人目のソロデビューを飾ることが発表されたが、そのデビューシングルのタイトルが『無人駅』に決定し、AKB48のプロデューサー・秋元康が作詞を担当することになった。

岩佐美咲の情報を見る

デビューシングルの『無人駅』は、情緒あふれる雪景色の無人駅に、着物を着た岩佐が佇むといった、AKB48や渡り廊下走り隊7とはまったく別の顔を覗かせる、大人の女性としての印象を持たせるジャケットデザインになっており、すっかり演歌歌手としての風格が感じられる仕上がりとなっている。

また、初回盤のカップリングにはAKB48の代表曲『ヘビーローテーション』の演歌カバーバージョンが収録される。

そして、DVD(初回盤)には、『無人駅』のPVや、岩佐がAKB48チームAに所属した当初の映像などのヒストリー映像、さらに、AKB48のメンバーからお祝いのコメントまで収録されるという興味深い内容だ。

来年の演歌界を賑わせる楽しみな存在、新人演歌歌手・岩佐美咲に注目だ。

■岩佐美咲『無人駅』

通常盤(CD) 1000円
1. 無人駅/他

いま人気の動画

     

人気記事ランキング