三池崇史監督『地球兄弟』の新作が完成!

2013.11.18 15:52配信
『地球兄弟』

三池崇史監督が手掛けたオリジナルムービー『地球兄弟』の続編が、喫煙者のためのWebサイト“ちょっと一服ひろば”で本日18日より順次公開されることが決定した。本作は、第8回ローマ国際映画祭“アウトオブコンペ部門”でワールド・プレミア上映もされた。

その他の写真

『地球兄弟』は、たばこをきっかけに出会った侍、宇宙人、妖精が織り成すゆるさ全開のオリジナルムービー。Webサイト“ちょっと一服ひろば”では、第1話から5話までがすでに公開されており、加賀百万石の藩士で、参勤交代で東京に出てきている侍と、白鳥座あたりから来たという宇宙人、捕虫網を持ち背中に羽の生えた妖精らしき人物が独特でシュールな世界観を繰り広げている。続編は6話から10話まで製作され、侍、宇宙人、妖精の正体がついに明かされ、感動のラストが待ち受けるという。

なお、三池監督と生田斗真がタッグを組んだ映画『土竜の唄 潜入捜査官 REIJI』もローマ国際映画祭で上映された。

『地球兄弟』
JT・Webサイト“ちょっと一服ひろば”にて公開中

いま人気の動画

     

人気記事ランキング