超大作『スノーピアサー』予告編が公開に

2013.11.20 11:5配信
『スノーピアサー』 (C)2013 SNOWPIERCER LTD.CO. ALL RIGHTS RESERVED

『キャプテン・アメリカ』のクリス・エヴァンス、オスカー女優ティルダ・スウィントンらが出演するSFエンターテインメント大作『スノーピアサー』の予告編映像が公開された。クエンティン・タランティーノが「70年代、最高にクールだった頃のスピルバーグのようだ!」と絶賛する鬼才ポン・ジュノ監督が手がける最新作だ。

予告編映像

このほど公開された映像にまず登場するのは地球温暖化を防ぐ施策に失敗し、地球全体が氷に閉ざされてしまった光景だ。そこではあらゆる動植物が死滅しており、生き残った人間は“スノーピアサー”と呼ばれる列車に乗り込んで地球一周のルートを延々と走り続けている。“動くノアの箱舟”ともいうべきこの列車では、先頭車両の上流階級が後方車両の最下層を支配している。

映像ではエヴァンス演じるカーティスら最下層の乗客が、革命を目指して反乱を起こす様が描かれる。彼らは迫り来る敵を蹴散らし、先頭車両を目指して戦いを続けるが、そこには想像を絶する“秘密”が隠されているという。ブラック・コメディ、サスペンス、アクション、SF、人間ドラマなど様々なジャンルを横断しながら質の高い映画を作り続けてきたジュノ監督だが、本作では主人公たちが進む車両ごとに異なる世界が描かれ、圧倒的なビジュアルとアクション、ドラマが同時に展開していく。映像は90秒ほどだが異なる世界、ルック、テイストの映像が次々に登場する様は圧巻だ。

また、エヴァンス、スウィントンをはじめ、ジュノ作品にはかかせないソン・ガンホ、『ヘルプ~心がつなぐストーリー』のオクタヴィア・スペンサー、エド・ハリス、ジョン・ハートら名優たちが次々に登場。彼らが極限の世界でどんなドラマを描き出すのかも気になるところだ。

『スノーピアサー』
2014年2月7日(金) TOHOシネマズ六本木ヒルズほか全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング