森田洋平アナウンサー(左)と小島瑠璃子

 NHK科学番組「サイエンスZERO」スタジオ取材会が23日、東京都内で行われ、新MCに就任したタレントの小島瑠璃子と同局の森田洋平アナウンサーが出席した。

 2003年4月の放送開始以来、最先端の科学を分かりやすくディープに伝えてきた同番組が4月8日からリニューアルオープンする。

 小島は「歴史の長い、ファンの方も多い番組。一からのスタートですが、私も気を引き締めて楽しく科学を勉強していければ」と意気込みを語った。

 今後、番組内で取り上げてほしいテーマを問われると「男女の脳の違い」を挙げ、「考え方も違うし、一つのことにたどり着くにも男女ではアプローチの仕方が全然違う。それによって(男女の)けんかが生まれたりするので、これをしっかり解明できたら日本の離婚率が下がるんじゃないかと思って…」と話し、会場を盛り上げた。

 小島は、昨年10月の「池上彰の総選挙ライブ」に出演したことをきっかけに、そのトーク力に注目が集まり“こじるり無双”と称されるほどになった。

 今回、科学番組にも進出したことで「ますます無双になるのでは…?」と記者から突っ込まれた小島は「いや~。本当におこがましい。池上さんに本当に丁寧に政治について教えていただいて、池上さんの番組だったから私もあそこまで踏み込ませていただけた。なので私が『無双』とか言うと、池上さんも心の中では怒っているんじゃないかなって、最近思うんです」と恐縮しきりだった。

 だが、タッグを組む森田アナは「小島さんの“無双っぷり”は半端ない。スポーツ番組、選挙番組もされて、今回はサイエンス番組。そこまで網羅しているNHKアナウンサーはいない。強いて言えば有働(由美子)さんぐらい」と絶賛。これには小島も「ちょっと~!」と恥ずかしそうだった。

 番組は、Eテレで毎週日曜午後11時30分から放送。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます