こんにちはDr.コパです。

お金に恵まれたいな~、お金持ちになりたいな~と誰もが思っているはずです。しかし、お金を得るためだけの人生ではいけません。

風水ではお金は幸せになるためのいちばん便利な道具であり、お金持ちになることを目的として人生を過ごしてはいけない、といいます。人生の目的は幸せになることであり、お金持ちになることではないのです。

お金を蓄えるいちばんの方法は、お金をつかう目的を定めることです。

家を購入するための頭金を貯めたいのか、結婚するための資金か、旅行のための資金か、クルマを購入するための資金なのか・・・まず目的を定めることです。そうするとお金だってその目的や夢を叶えるためにあなたのもとに集まってくれます。

家を購入したいのなら、東北方位に貯金箱を置き、そこに毎日少しずつでけっこうですから、お金を貯めましょう。

たまるお金は微々たるもので、頭金になるほどではないでしょう。
しかし東北方位に貯金箱を置き、お金を貯めることで家を購入する運も貯まります。

結婚式なら東南に貯金箱を、旅行資金も東南。クルマなら東。独立するための資金は北西、学費なら南、靴やカバンなど革製品なら南西といったように貯金をしながら運も貯めてください。

よく将来の病気にそなえてお金を貯えるかたがいますが、そういう思いでお金を貯えていると貯まった頃に病気になり、蓄えたお金をつかうはめになります。

お金にも意識があり、目的を持たせると果たそうとするのです。不安に備えた貯金は不安を呼びます。楽しいことを叶えるために貯めたお金は楽しい夢を果たす目的を覚えています。

また貯めた目的と異なることにお金をつかってはいけません。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます
バックナンバー