デル、タブレット端末「Dell Venue 8 Pro」にOffice Personal 2013を搭載、価格は据置き

2013.11.21 21:16配信
Dell Venue 8 Pro

デルは、12月30日に発売するWindows 8.1搭載タブレット端末「Dell Venue 8 Pro」の最小価格モデルに、オフィスソフトのMicrosoft Office Personal 2013を標準搭載する。価格は3万9980円。

製品発表時には、最小価格モデルにOfficeを搭載する予定はなかったが、利便性の向上を目的に搭載を決定した。なお、Office搭載に伴う価格の変更はない。

Office標準搭載の決定によって、ラインアップをMicrosoft Office Personal 2013搭載モデル(価格は3万9980円)と、Microsoft Office Home and Business 2013搭載モデル(価格は4万1980円)の2種類になる。

「Dell Venue 8 Pro」は、CPUにクアッドコアのインテルAtom Z3740Dを採用。8インチワイドIPS液晶ディスプレイ(解像度1200×800)、2GBのメモリ、64GBのSSDを搭載し、OSにWindows 8.1 32ビットを搭載する。バッテリ駆動時間は約8時間で、カラーはブラック、レッドの2色。サイズは幅216.0×高さ8.9×奥行き130.0mmで、重さは395g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング