元オアシス・ノエルも絶賛! TEMPLESが初来日&アルバム日本先行リリース決定

2013.11.22 19:30

元オアシスのノエルも大絶賛のUKサイケ・ロック・バンドTEMPLESが、日本先行でデビューALをリリース! さらに今月末には初来日が決定です。

Noel Gallagher、Johnny Marrが大絶賛のイギリス・ミッドランズ出身の注目新人サイケ・ロック・バンド、TEMPLES。すでに11月6日の日本独自盤『Shelter Song e.p.』で一足先に日本デビューを果たし、今月末開催のHostess Club Weekenderへの出演も決定している彼らが、来年2月5日にデビュー・アルバム『Sun Structures』を日本先行でリリースすると発表した。

今作は、ノーサンプトンシャー州はケタリングにあるJames Bagshaw(Vo)の自宅の物置部屋にてレコーディングされた。

非常に理解のあるご近所さんに恵まれているというJamesいわく、"いつも謝ってばかりなんだけど、彼(ご近所さん)は"これは騒音じゃない、音楽だから"って言ってくれるんだ"とのこと。

低予算でいかにJack Nitzsche(名作曲家)のようなプロダクションに仕上げられるかを目指し、成功したという彼ら。"Joe Meek(伝説のプロデューサー)のやり方と似ているんだ。彼もよくヴォーカルをハロウェイ・ロードにある自宅のお風呂場でレコーディングしてたからね"とThomas Warmsley(Ba)は話す。

Jamesは加える、"制限するものはもう何もない。目指すものがある限り、必ず方法は存在するんだ"と。そんな期待が高まる彼らの1stアルバム『Sun Structures』より、収録曲「Mesmerise」の音源も公開された。ぜひチェックしていただきたい。


また、そんなTEMPLESは、アルバムのリリース前となる11月30日(土)~12月1日(日)に行なわれるHostess Club Weekenderにて初となる来日公演を行なう。さらに、11月29日には観覧無料のインストア・ライヴの実施も決定している。TAME IMPALA、THE ZOMBIES、STRAWBERRY ALARM CLOCKなどを彷彿とさせる60年代ポップ・サウンドを聴いて、是非来日公演にも足を運んでみてはいかがだろうか。
 

▼リリース情報

TEMPLES『Sun Structures』
2014年2月5日(水) 日本先行リリース
[Heavenly Recordings / Hostess]

[収録曲]
1. Shelter Song
2. Sun Structures
3. The Golden Throne
4. Keep In The Dark
5. Mesmerise
6. Move With The Season
7. Colours To Life
8. A Question Isn't Answered
9. The Guesser
10. Test Of Time
11. Sand Dance
12. Fragment's Light
 

▼公演情報
Hostess Club Weekender
恵比寿ガーデンホール

11月30日(土)OPEN 13:00 START 14:00
Neutral Milk Hotel / Okkervil River / Sebadoh / Delorean / Temples
12月1日(日)OPEN 12:00 START 13:00
Deerhunter / Juana Molina / Four Tet / Omar Souleyman / Austra

[チケット]
1日券 7,900円(税込 / 1ドリンク別)
2日通し券 13,900円(税込 / 各日1ドリンク別)

チケットぴあでHostess Club Weekenderチケット好評発売中!


▼オフィシャル・サイト
TEMPLES
TEMPLES Official Soundcloud
Hostess Club


 

Skream! (http://skream.jp/)
邦楽、洋楽オルタナティブロック、インディロックを中心としたポータルサイト。アーティストインタビュー(動画・テキスト)、ニュース、アーティストコラム、ライブレポート等、独自の情報を発信し続けている。

洋楽、邦楽ラウドロック、メタルを中心としたポータルサイト。アーティストインタビュー(動画・テキスト)、ニュース、ブログ、アーティストコラム、ライブレポート等、独自の情報を発信し続ける一方、DJイベントやライヴイベントの企画制作なども行っている。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング