神と呼ばれるギタリストが歴戦の勇者達と共に来日

2013.11.22 18:30配信
マイケル・シェンカーズ・テンプル・オブ・ロック マイケル・シェンカーズ・テンプル・オブ・ロック

去る11月にMICHAEL SCHENKER'S TEMPLE OF ROCKの2ndアルバム『BRIDGE THE GAP』をリリースしたマイケル・シェンカー。一般的には、マイケルのメイン・バンドはMSG(MICHAEL SCHENKER GROUP)で、2011年に1stアルバム『TEMPLE OF ROCK』をリリースしたばかりのTEMPLE OF ROCKはサイド・プロジェクトとして捉えられているが、『BRIDGE THE GAP』は近年のMSGのアルバムの上をいく仕上がりだ。哀愁漂うオーソドックスなヨーロピアンHM/HRの上でマイケルの泣きのギターが縦横無尽に舞い踊っている。

そんなマイケルが、来たる3月に日本ツアーを行う。同行するメンバーはRAINBOWやYNGWIE MALMSTEEN等での活躍で知られるドゥギー・ホワイト(vo)、マイケルの兄ルドルフが在籍しており、マイケル自身も在籍していたことがあるSCORPIONSの元メンバーであるフランシス・ブッフホルツ(b)とハーマン・ラレベル(ds)、そしてMSGのメンバーでもあり、今やマイケルの大切なパートナーになっていると思われるウェイン・フィンドレイ(g,key)という顔ぶれだ。

MSGのショウとTEMPLE OF ROCKのショウは基本的には同じだ。マイケルを世界的に有名にしたUFOの名曲、MSGの名曲がメインに演奏される。ただ、TEMPLE OF ROCKでは、そこにSCORPIONSの名曲も加わってくるのが面白い。『BRIDGE THE GAP』をリリースする前のツアーでは、TEMPLE OF ROCKの曲はほとんどやっていなかったようだが、日本ツアーでは何曲かはやるかもしれない。いずれにせよ、マイケルのここまでの音楽人生を総括するようなベスト・オブ・ベストのセットリストで楽しませてくれることは間違いない。この機会に、素晴らしい楽曲の数々と未だ衰えることを知らぬ神懸かったギター・プレイを生でたっぷりと堪能していただきたい。
(文・前田岳彦/BURRN!)

■MICHAEL SCHENKER’S TEMPLE OF ROCK BRIDGE THE GAP Japan Tour 2014
3月6日(木)宝山ホール(鹿児島県)
3月7日(金)DRUM LOGOS(福岡県)
3月8日(土)広島クラブクアトロ(広島県)
3月10日(月)なんばHatch(大阪府)
3月11日(火)ボトムライン (愛知県)
3月12日(水)中野サンプラザ(東京都)
3月13日(木)中野サンプラザ(東京都)
※一般発売は11月23日(土・祝)午前10時より開始。
(3月6日(木)鹿児島公演のみ11月30日(土)午前10時より一般発売開始)

いま人気の動画

     

人気記事ランキング