東方神起、2年連続10万人動員イベント 新曲初披露&来年4月ライブツアー発表

2013.11.24 10:59配信

人気ユニット・東方神起が11月23日、さいたまスーパーアリーナで、10万人を動員するファンクラブイベント「THE MISSION II」(2会場8公演)をスタートした。

ファンクラブイベントを行った東方神起 左からチャンミン、ユンホ
拡大画像表示

人気ユニット・東方神起が11月23日、さいたまスーパーアリーナで、10万人を動員するファンクラブイベント「THE MISSION II」(2会場8公演)をスタートした。

1万8000人のファンでぎっしり埋め尽くされた会場の「東方神起」コールに導かれ、ふたりは客席後方からセグウェイに乗って登場し、さまざまな“MISSION”を遂行。昨年同様、ファンの持ち物を借りてコーディネートをする対決では、「部屋をクリスマス仕様にする」をテーマに、ふたりはアロマキャンドルやワインなど色々な物を駆使して部屋を模したセットをコーディネート。それぞれテーマを設け、ユンホは「好きな人と家でデート」、チャンミンは「引きこもりのファイヤー・ワークス」と対照的。借りたキャンドルに灯を点し、勝利を確信していたチャンミンだったが、ユンホの勝利に、がっくりと肩を落とした。

また、事前にファンクラブで募ったアンケートの答えの1位を当る、5つの商品を値段の高いもの順に並べるなどの指令も。ふたりで考えるはずが、勝手に進めるユンホに、チャンミンは「僕の話は、何%も入ってないです」と苦笑い。そんな苦情など意にも介さないユンホ。ふたりの様子に会場は笑いに包まれた。

チャンミン
拡大画像表示

ソロ・コーナーでは、“自信のある特技”を披露。チャンミンは、4500人応募の予選を勝ち抜いたファンと卓球で対決。事前に聞かされていなかったようで自信なさげ。スマッシュを決めるなど善戦するも破れた。ユンホが「いい勝負でした。チャンミンの実力が戻ったみたい」と慰めるも、チャンミンは「卓球の神様みたいにエラそうに言って…」と悔しさをにじませ笑いを誘った。

一方のユンホは、今年も料理を披露。「レベルアップしたユンホシェフを見せます!」と気合い十分、“ユノゲッティ”こと「ふわとろたまごの明太子スパゲッティ」を作って腕前をアピール。切った野菜の処理や調理方法に、客席からからどよめきが起こるも「ユンホシェフだから!(心配いらない)」と自信満々。チャンミンが試食すると、「美味しいけど、わざわざたまごの中にスパゲッティを入れようとした理由って? 食べると別々だから…」と毒舌コメントで会場を沸かせた。

後半のライブでは、『SCREAM』などメドレーを含む全6曲を披露。「東方神起からのクリスマスプレゼントです」(ユンホ)と、このイベントのために準備したソロの新曲『繋がれた舟』(ユンホ)と『Gold Dust』(チャンミン)を熱唱し、チャンミンはギター弾き語りも。さらに、今月27日(水)発売の新曲『Very Merry Xmas』も初披露した他、カップリング曲『White』のミュージックビデオ(パッケージ未収録)も初公開した。

最後に、チャンミンが「大事なお知らせがあります」と切り出し、ユンホが「来年4月から全国ライブツアーが始まります! ワクワクするな」と発表すると、テーマカラーのペンライトで真っ赤に染まった会場は歓喜に沸いた。

東方神起は、来年4月からドーム公演を含む全国ツアー(11か所26公演)を行う。

   

いま人気の動画

     

人気記事ランキング