大人気の東京ディズニーランドや、東京ディズニーシーをストレスなく楽しみたい人に向けて、ディズニーに関する人気記事をまとめてみました。これを読めば、「効率良くアトラクションに乗る方法」に詳しくなり、トイレや食事も快適に利用できるようになりますよ。

  

大人気の東京ディズニーランドや、東京ディズニーシーをストレスなく楽しみたい人に向けて、ディズニーに関する人気記事をまとめてみました。これを読めば、「効率良くアトラクションに乗る方法」に詳しくなり、トイレや食事も快適に利用できるようになりますよ。

 

第10位
『保存版!知っていると絶対有利な「東京ディズニーシー」“混雑対策”32』
[ http://ure.pia.co.jp/articles/-/17954 ]

©Disney

東京ディズニーシーへ遊びに行くときに知っていると、ちょっぴり幸せになれる、基本的な混雑対策をまとめました。

「ランドよりシーが空いている」は根拠無し。

シーの混雑具合は『海底2万マイル』で判断。

もし、『海底2万マイル』が60分待ち以上であれば混雑、90分待ちを超えるようであれば大混雑と判断して、大抵は間違っていません。その日のスケジュール組み立ての参考にすると良いでしょう。

混雑時はチケットの事前購入が大原則。アトラクションを効率良く楽しむには、当然ながらファストパスの活用が大前提です。真っ先にファストパスがなくなるのは、『トイ・ストーリー・マニア!』。続いて、『タワー・オブ・テラー』『センター・オブ・ジ・アース』『インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮』『レイジングスピリッツ』の4つ。これらから優先的にファストパスをゲットしていくのが基本戦略です。

 

 

第9位 『【TDL】年間で最も混雑!3月のディズニーランドで重宝する3つのコツ』[ http://ure.pia.co.jp/articles/-/12905 ]

©Disney

3月は東京ディズニーリゾートが最も混雑する時期です。特に3月最終週は入園制限はもちろん、食事やトイレも長蛇の列、真っ直ぐ歩くのさえストレスになるような混み具合に…。

そこで東京ディズニーランドが激混みのときに重宝する豆知識を、チケット、トイレ、食事の3つに分けて紹介します。

チケットは事前購入が大前提。『ディズニーeチケット』または前売りの『日付指定券』には入園保証がついており、入園制限となっても確実に入園できます。もちろん、チケットブースに並ぶ必要もありません。

そしてトイレに並びたくない人は、トゥモローランドの『グランドサーキット・レースウェイ』の向かい側、トゥモローランド・テラスの並びにあるトイレがおすすめ。食料難民になりたくない人は、『れすとらん北斎』『イーストサイド・カフェ』『ブルーバイユー・レストラン』といった事前予約できるレストランがおすすめです。

 

 
 

第8位 『【東京ディズニーシー】意外に知らない特典満載!"バースデーパスポート"で誕生日をお祝いしてきた』[ http://ure.pia.co.jp/articles/-/13745 ]

©Disney

東京ディズニーリゾートの1DAYパスポート(orマルチデーパスポート)に、オリジナルグッズが付いた特別パスポート“バースデーパスポート”って知っていますか? 

1DAYパスポート(or マルチデーパスポート)に、オリジナルのバースデーメダルやバースデーカード、バースデーぬいぐるみなど、オリジナルグッズが付いた特別パスポートです。

キャラクターがバースデーメダルにすぐに気がついて、積極的に相手をしてくれたり、と特典満載なのでぜひ利用してみては。

 

 

 

第7位 『“入園制限”を避けたいなら、この日はNG!「秋のディズニーリゾート」大混雑日ベスト3』[ http://ure.pia.co.jp/articles/-/16906 ]

©Disney

秋シーズンは、東京ディズニーリゾートが最も混雑する時期のひとつです。

入園制限レベルの大混雑になる可能性が高い日ベスト3と、比較的混雑がゆるい日をご紹介します。

第3位 運動会明けの平日
第2位 10月の土曜日
そして第1位は連休中日!

どうぞ参考にしてください。

 

 

第6位 『【TDL】保存版!東京ディズニーランドの最低限知っておくべき“混雑対策”30』[ http://ure.pia.co.jp/articles/-/17277 ]

©Disney

ディズニー好きなら誰もが知っておくべき東京ディズニーランドの混雑対策をまとめました。

混雑状況の見極め方から、チケット・トイレ・食事、アトラクションの効率の良い回り方まで、オールシーズン対応の保存版です。

さすがのディズニーランドも平日ならば空いているだろう、とは多くの人が考えます。

実際その通りなのですが、月曜日だけは別格です。特に、6月や10月など、土日に学校行事が多くなるシーズンは、月曜日が代休となる影響で、月曜日が土日並に混雑します。平日ののんびりしたパークを楽しみたいなら、火曜~木曜を狙ってください(月曜ほどではありませんが、金曜もやや混雑する傾向です)。

初めて遊びに行く方はもちろん、ファンの方も見落としがないかチェックしてみてください!

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます

いま人気のディズニー動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント