人間関係が上手くいく人になるには日頃の心がけが大事です。

ここで質問、一番最近、恋人や夫、親しい友人たちと出かけた時にあなたは何を着ていましたか。

「いい関係」を引き寄せるパワーを持った服だったら合格です。

あなたのファッション一つで周りの人をハッとさせたり、なごやかにさせたり…あなたにも周りにもいろいろな影響を与えています。

一着の服にも風水的な意味合いがあります。

それが積み重なって、あなたの人間関係を変えていくパワーを発揮するのです。

例えばあなたの周りにも「この人はつかみどころがない人だな~」と思う相手がいませんか?

良い人間関係を広げたいと思うのなら、他人から見て分かりやすい人のほうがいいですよね。その方がお互いの理解が早いからです。

自分の好きなものを聞かれたとき「映画大好き」「スポーツ好き」「読書が好き」「掃除が好き」「編み物好き」「ブランド好き」「子ども好き」・・・などと自分のカラーを明確に打ち出している人のほうがつきあいやすいですよね。

自分の色を自ら出すことができない人はそれだけ人間関係で損をしているといってもいいでしょう。

風水では「たとえ、いい色をしていても、太陽の下にいかなければ発色しない」といいます。真っ暗なところでは色が見えずに生きてはきません。

人間関係を広げたい、よい人を見つけたいと思うのなら、「私は何色をしています」とはっきり打ち出すようにすることです。

そこで今回は色にちなんで色風水を学びましょう。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます
バックナンバー