LG、8.3インチのAndroid搭載タブレット端末「LG G Pad 8.3」、8インチクラス初のフルHD

2013.11.27 17:46配信
LG G Pad 8.3

LGエレクトロニクス・ジャパン(LG)は、タブレット端末「G」シリーズの新製品として、8インチクラスでは初のフルHDディスプレイを採用したAndroid搭載タブレット端末「LG G Pad 8.3」を、12月6日に発売する。価格はオープンで、実勢価格は4万4800円前後の見込み。

CPUにクアッドコアのQualcomm Snapdragon 600を採用し、8.3インチワイドIPS液晶ディスプレイ(解像度1920×1200)、2GBのメモリ、16GBのストレージを搭載する。インターフェースはUSB2.0×1、microSDカードスロットを備える。無線通信機能は、IEEE802.11a/b/g/n準拠の無線LANとBluetooth 4.0+HS。OSはAndroid 4.2.2。

8インチクラスのタブレット端末として、初めてフルHDディスプレイを搭載。画面を拡大しても細部までリアルに再現し、クリアで鮮やかな高解像度の画質を楽しむことができる。

大画面ながら、独自調査による消費者からの意見をもとにした手のひらへの高いフィット感を備え、片手で持つことができるスリムなデザインで、ポケットに収まる。

スマートフォンとの連携に対応し、スマートフォンへの電話着信やメール受信を画面内で知らせたり、スマートフォンで受信したメールを返信したりできる。また、スマートフォンで閲覧したURLや動画、使用したブラウザの内容の共有ができるなど、スマートフォンと連携する「Qペア」機能や、本体内の画像や音楽、動画などをスマートフォンやテレビなどにワイヤレスでストリーミングする「スマートシェア」機能を搭載する。

テレビやケーブルテレビのセットトップボックスの操作ができる「Qリモート」機能を搭載。動画転送のMiracastに対応する。サイズは幅126.5×高さ216.8×奥行き8.3mmで、重さは338g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング