ビックカメラ、ロボット掃除機「LAQULITO」などオリジナルカラー掃除機3機種、グループ各店限定販売

2013.11.27 17:41配信
自動ロボット掃除機LAQULITO

ビックカメラは、シー・シー・ピーと企画したオリジナルカラーの掃除機「自動ロボット掃除機LAQULITO」「SWEEPLUSサイクロン式スティッククリーナーLITELINE」「SWEEPLUSサイクロン式ハンディクリーナー」の3機種を、ビックカメラグループ各店限定で、11月29日から順次発売する。いずれの機種も、カラーはウッディブラウン、ローズピンク、シナモンベージュの3色。

「自動ロボット掃除機LAQULITO」(CZ-861)は、本体に専用アロマトレイを備え、掃除をしながら市販のアロマを楽しむことができる。高さ10cm以上の落下を感知する落下防止センサを搭載し、省スペースの縦置き型充電スタンドが付属する。価格は1万2800円。11月29日に発売する。

「SWEEPLUSサイクロン式スティッククリーナーLITELINE」(CT-AC51)は、カーペットの奥に入り込んだゴミをかき出して吸引するパワーブラシを搭載。弱運転に切り替えると消費電力を抑えながら掃除を行う「エコモード」機能を備える。本体にはコードポケットに、バラつきがちなコードを丸めて収納する。価格は1万4800円。12月6日に発売する。

「SWEEPLUSサイクロン式ハンディクリーナー」は、長さを切り替えて使用できるACコード式の「CT-AC37」と、コードレス式の「CT-DC39」の2モデルを用意。どちらのモデルにも、小型ブラシが付属する。価格は、「CT-AC37」が4980円、「CT-DC39」が5980円。11月29日に発売する。

取扱い店舗は、ビックカメラが家電を扱う各店(30店舗)とビックカメラ.comなどのネットショップ各店。コジマが全店(168店舗)とコジマネット。ソフマップがソフマップ・ドットコムなどネットショップ各店。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング