「ファッショナブル・イースター」|東京ディズニーシー「ディズニー・イースター」2018年 ©︎Disney(撮影 / つるたま)

東京ディズニーシー(TDS)では2018年6月6日(水)まで、スペシャルイベント「ディズニー・イースター」を開催中です。

華やかなイースターイベントの見どころや楽しみ方、アトラクション攻略法、遠方から来た時に気をつけたいことを元遠方民筆者が解説します。

朝イチは「トイ・ストーリー・マニア!」か「タワー・オブ・テラー」

東京ディズニーシーに来たら、アトラクションにいっぱい乗りたいですよね! 

到着したら、まずは「トイ・ストーリー・マニア!」か「タワー・オブ・テラー」のファストパスを取得しましょう。

特に「トイ・ストーリー・マニア!」のファストパスは、東京ディズニーシー内のファストパス対象アトラクションの中で、一番早く発券終了します。

滞在時間内のファストパスが取れそうなら、まずは取ってしまいましょう。

発券終了していたら「タワー・オブ・テラー」のファストパス取得に切り替えます。

どちらもすぐの場所なので、移動時間はかかりません。

そして、どちらのアトラクションもスタンバイ待ちしていいと思う範囲内でしたら、そのまま乗ってしまいましょう。

これで2つ乗れる計算になりますよ。

1〜2つアトラクションに乗ったらお土産を購入しよう! 

うさみみカチューシャ1,300円、パッチン800円、ファッション用グラス2,300円 ©︎Disney(撮影 / つるたま)

1〜2つアトラクションに乗ったらお土産を購入しましょう。

特に身につけグッズは、早めの時間に購入することをおすすめします。

「トイ・ストーリー・マニア!」や「タワー・オブ・テラー」の近くにある広場、ウォーターフロントパークにはイースターならではの華やかなデコレーションが施されています。

ウォーターフロントパークのフォトロケーション ©︎Disney(撮影 / つるたま)

可愛すぎるフォトロケーションで、身につけグッズナシで記念写真はナシ! 

ウォーターフロントパーク入り口横のワゴンではカチューシャなどが販売されていますし、向かい側のマクダックス・デパートメントストアでダッフィーグッズが購入できます。

ぜひ、グッズを購入して記念写真を撮りましょう! 

他のお土産も、午前〜午後の早い時間にできるだけ買っておきましょう。

午後〜閉園までどのショップも混雑気味です。

ゆっくり見られない、選べない可能性もありますので、早めの購入をおすすめします。

持ち歩くのが大変なら、エントランスのコインロッカーに預けましょう。

帰りに取り出すのをお忘れなく! 

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます