男性に優しい言葉をかけてもらったり頭をなでてもらったり、なんとなく孤独だった心がフワッと包み込まれた時に女性は愛を感じたりしますよね。

では、男性は女性のどんな言動に愛を感じるのでしょうか? まとめてみました!

なにも言わずに差し出す優しさを感じた時

男性は強がりです。

「元気ないじゃん」と聞かれると、「え? そう? 元気だよ」と答えたくなるし、「大丈夫?」と聞かれると、「大丈夫」と返してしまいます。

しかもまだ付き合ってない男女であれば、「好きな人にほど弱いところを見せられない。頼られたいし、かっこいいと思われたい」という気持ちが先行してしまうみたいです。

そんな意地っ張りな男性陣だからこそ、何も言わずに差し出された優しさには弱いもの。

例えば激務が続いた夜、外回りから帰ってきたら、「お疲れ様です」と書かれたメッセージと缶コーヒーがデスクに置いてあったりすると、愛を感じてグッときたりします。

自分勝手な振る舞いにも付き合ってくれる時

例えば仕事のストレスなどで、暴走してしまうことは誰でもあると思います。

そんな時、大抵の人は、「何やってるんだ、俺」という具合に、自分で自分のやっていることがよくないことだとわかっています(もちろん中にはそうではない人もいると思いますが)。

そうした時、いちいちそれを指摘せず、黙って合わせてくれる女性は、何も言わずともその相手の辛い思いを理解しているかのよう。

男性達もそんな時に、「この人は自分のことを理解してくれている」と感じるみたいです。愛を感じる瞬間です。

些細なことを覚えていてくれた時

「だいぶ前に話した自分の話をちゃんと覚えていてくれて、好きなお店のコーヒー豆を買ってきてくれた。

遠くてなかなか行けないお店だったので、買ってきてくれた時は単純に喜んだけど、じっくり考えてみたら、あの時の話を覚えててくれたんだって感動しましたね。(27歳 カフェ店員)」

このように、自分の話をちゃんと覚えててくれていると、すごく嬉しいですよね。

普段は控えめで、なかなか自分の思いを伝えられない人に、そういうことをされると余計グッときてしまうものです。

愛を感じると同時に、大切にされているなぁと一歩踏み込んだ気持ちに。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます