ドコモの「SH-01F DRAGON QUEST」、『空と海と大地と呪われし姫君』を無料でプレイ

2013.11.29 12:44配信
背面にはモンスターのシルエットやアイテム・紋章などをあしらった

NTTドコモは、人気ゲーム「ドラゴンクエスト」とのコラボレーションモデル「ドコモ スマートフォン SH-01F DRAGON QUEST」を、12月7日に3万台限定で発売する。

シャープ製スマートフォン「AQUOS PHONE ZETA SH-01F」をベースにした「ドラゴンクエスト」とのコラボレーションモデル。「メタルスライム」をモチーフとした高級感あるメタルボディに、壁紙やアイコン、マチキャラ、ロック画面、着信音など、「ドラクエ」の世界観を楽しめるコンテンツを多数プリインストールする。

限定アプリ「ドラゴンクエストいつでも冒険ダイス」と、今後配信予定の『ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君』を無料でダウンロードできるダウンローダーアプリをプリインストール。無料ダウンロードに必要なインストールコード、ゲーム内で使える特別なアイテムコードも付属する。

「ドラゴンクエストいつでも冒険ダイス」は、歩数や着信、メール受信など、スマートフォンを使えば使うほど冒険が進むオリジナルアプリ。倒したモンスターは「モンスター図鑑」に記録され、冒険を進めていくと新たな壁紙やデコメ絵文字が使えるようになる。

宝箱をモチーフにした個装箱に入れ、スマートフォンの使い方などを収録した「冒険の導き書」と「ロトの紋章」入りオリジナルクロスが付属する。

約5.0インチのフルHD IGZO液晶ディスプレイ、2.2GHzクアッドコアCPU、F1.9の明るいレンズを採用した有効約1630万画素のカメラを搭載。ゲームだけではなく、大画面で高画質のフルセグ(地上デジタル放送)やスマートフォン向け放送局「NOTTV」を楽しめる。また、LTEサービス「Xi」(2GHz/1.7GHz/1.5GHz/800MHz)に対応し、受信時最大150Mbps/送信時最大50Mbpsで通信できる。OSはAndroid 4.2。サイズは約高さ141.0×幅70.0×厚さ8.9mm(最厚部約9.2mm)で、重さは約139g。

なお、限定3万台のうち1000台は、「ドコモプレミアクラブ」に加入している「プレミアステージ」のユーザー向けに先行販売。当選者は、発売日1日前の12月6日から購入できる。また、12月1日から、全国のドコモショップで予約を受け付ける。

スクウェア・エニックスは、iOS/Android向けに「ドラゴンクエスト ポータルアプリ」をリリースし、アプリ上で11月26日にスマートフォン版『ドラゴンクエスト』の配信を開始した。「SH-01F DRAGON QUEST」は、スマートフォン版『ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君』の配信日の前に発売されるので、配信日まではプレイできない。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング