ソフトバンクモバイル、タッチ操作のコンパクトモバイルWi-Fiルータ「Pocket WiFi SoftBank 301HW」

2013.11.29 16:47配信
Pocket WiFi SoftBank 301HW

ソフトバンクモバイルは、タッチパネル式の2.4インチカラー液晶ディスプレイを搭載し、下り最大110Mbpsの高速通信が可能なファーウェイ製モバイルWi-Fiルータ「Pocket WiFi SoftBank 301HW」を、12月6日に発売する。カラーは、スピカホワイト、マルスレッドの2色。

2.5GHz帯の「SoftBank 4G」、1.5GHz帯の「ULTRA SPEED」に加え、イー・モバイルの1.7GHz帯も利用できるマルチネットワーク対応モバイルWi-Fiルータ。4G方式(FDD-LTE/AXGP)に対応し、下り最大110Mbps/上り最大10Mbpsの速さで通信できる。

持ち運びに便利なコンパクトサイズで、カラーディスプレイをタッチして、スマートフォンと同じように直感的に簡単に操作できる。電源を入れて約5秒で起動。約2400mAhのバッテリを搭載し、連続通信時間は約10時間、連続待受時間は約600時間。無線LANはIEEE 802.11 b/g/n(2.4GHz、5GHz)に対応、最大同時接続台数は10台(インターネットWi-Fi機能利用時は9台)。サイズは約幅91.0×高さ57.0×厚さ14.7mm、重さは約120g。

発売に合わせ、現在実施中の「4Gデータし放題フラット+ 機種変更キャンペーン」の内容を一部変更し、対象となる料金プランを追加する。「4Gデータし放題フラット」「データし放題フラット for ULTRA SPEED」など、指定の料金プランの加入者が、契約変更または機種変更で「Pocket WiFi 301HW」「Pocket WiFi 203Z」を購入し、「4Gデータし放題フラット+」に契約変更/機種変更する場合に、契約変更手数料(3000円)または機種変更手数料(2000円)を無料にし、さらに、「4Gデータし放題フラット+」の利用料金から5か月間、1400円ずつ、合計7000円割引く。

なお、イー・アクセス(イー・モバイル)も、12月6日にコンパクトなタッチ操作のモバイルWi-Fiルータ「Pocket WiFi(GL10P)」を発売する。カラーは、ホワイト、レッドの2色。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング