映画『キック・アス』が“新ヒーロー”を募集中!?

2013.12.3 18:36配信
『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』(C)2013 UNIVERSAL STUDIOS All Rights Reserved.

2010年に劇場公開され話題を呼んだ人気作の続編『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』の公開を記念して、ヒーローになりきった写真をTwitterで投稿するとオリジナルグッズが当たるキャンペーンが実施されている。

その他の画像

映画『キック・アス』は、特殊な力を持たない平凡な高校生が、緑のコスチュームを身に着け、街の平和を守るために戦う姿を描いた等身大のヒーロー映画。新作『…ジャスティス・フォーエバー』では、世界初のスーパーヒーロー軍団“ジャスティス・フォーエバー”を結成することを決意した主人公キック・アスが、因縁の宿敵率いる悪党軍団と壮絶な死闘を展開する。

本キャンペーンへの応募方法は、公式アカウント(@KICKASS_JP)をフォローし、全国の上映劇場に設置されている特製巨大パネルと一緒に正義のヒーロー軍団“ジャスティス・フォーエバー”の一員になりきった写真を撮影。ハッシュタグ「#ヒーローになってみた」をつけTwitterに投稿する、というもの。最寄りの劇場に特製巨大パネルが置かれていない場合は、“ヒーローになりきった”写真を投稿してもいいようだ。応募期間は来年1月16日(木)まで。応募者には抽選で、超なりきりパーカーや、劇場ポスター、非売品プレスブックなどがプレゼントされるという。本キャンペーンは、先週末よりスタートしており、映画公式サイト内にあるTwitterキャンペーン特設サイトでは、ヒーローになりきった写真が続々と投稿されている。

先週末より販売が開始された本作の前売鑑賞券(変身ネックウォーマー付き)は、初週だけで900枚以上(5大都市ロードショー地区21館、ムビチケ含む)の売り上げを記録しており、これは、今年公開され大ヒットとなった『テッド』の約7.8倍(発売初週、5大都市ロードショー地区同一劇場での販売総数を比較)の数字だという。

『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』
2014年2月公開

いま人気の動画

     

人気記事ランキング