ジャストシステム、ワープロソフト「一太郎2014 徹」、グラフィックソフト「花子2014」やメールソフト「Shuriken 2014」も

2013.12.4 19:00配信
左から、「一太郎2014 徹」「一太郎2014 徹 プレミアム」「一太郎2014 徹 スーパープレミアム」

ジャストシステムは、日本語ワープロソフト「一太郎2014 徹(てつ)」と、その上位版「一太郎2014 徹 プレミアム」、最上位版「一太郎2014 徹 スーパープレミアム」、統合グラフィックソフト「花子2014」、メールソフト「Shuriken 2014」を、2014年2月7日に発売する。

「一太郎2014 徹」の「徹」には、「こだわりをもち、作品の細部まで感覚を研ぎ澄ませてつくり上げる一徹な職人のように、文字の適切さや見やすく美しい体裁、印刷した文書の質感まで、徹底したこだわりの表現を可能にする」という意味を込めた。

新機能として、Unicode標準のなかでさまざまな異体字を指定できる標準規格のIVS(Ideographic Variation Sequence)に対応。戸籍統一文字や住基統一文字など、人名・地名で使われるさまざまな文字を表現するフォント「IPAmj明朝」を収録する。

「IVS」への対応によって、扱う文字が約1万3000文字から約5万8000文字に増加。これらを正しい字形で表現する。また、異体字を文字コードだけで表現できるようにしたことで、Word 2013など、IVS対応アプリケーションとの間でのコピー・ペーストや文書保存時でも字形を保つ。異体字は、文字パレットや標準搭載の日本語入力システム「ATOK 2014」で入力できる。

日本語入力システム「ATOK 2014」は、PCの性能を判定して、自動的に最適な設定をすることによって、変換動作を「ATOK 2013」と比較して最大25%高速化し、軽快な入力を実現。入力中にミスがあっても、適切なことばを推測して変換する「推測変換」機能を強化し、新たに日本語入力がオフになっていることに気づかずに誤って入力した英字を日本語に変換する機能を備えた。

デザイン機能では、約350点のサンプルから選んで罫線表を作成できる「表作成」機能を搭載。「POP文字作成ツール」には、文字のテクスチャに画像を使用できる「テクスチャ塗り」機能を追加した。さらに、写真を加工する「写真フィルター」の追加や、文字飾りを簡単に設定できる「文字飾りパレット」を「フォント・飾りパレット」に変更し、書体を見ながらフォントを選択できるようにした。

印刷関連では、用紙サイズや用途に応じて、文字サイズ、文字組、字間・行間などを、バランスよく読みやすいレイアウトに設定する「きまるスタイル」を搭載。上質紙や和紙などの質感を紙の背景として印刷でき、「中扉」や「奥付」を作成する機能も備える。

電子書籍の作成機能も強化。リフロー型EPUBでは「奥付」をEPUB形式、Kindle(mobi)形式で出力できるようにすることで、画像枠やレイアウト枠の画像品質を向上した。固定レイアウト型EPUB向けには、目次の設定や、ページが多い文書の保存処理を高速化した。

また、シート上で作成した「本の表紙」を別画像として保存できるようにするとともに、Kindle(mobi)形式の保存に最適化したEPUB中間ファイルを、別ファイルとして出力できるようにした。

このほか、バックアップ機能を強化。複数世代のバックアップの自動保管に対応し、バックアップ履歴から任意の時点の文書に戻すことができ、過去の文書との比較や参照もできる。HDD容量を圧迫しないようバックアップの回数やタイミングを設定でき、バックアップ先の指定にも対応している。

「一太郎2014 徹 プレミアム」は、「一太郎2014 徹」の機能に加えて、「花子2014」「Shuriken 2014」「詠太4」「字游工房フォント」「新明解国語辞典」などを搭載する。

「字游工房フォント」は、「游明朝体」3書体、「游ゴシック体」3書体に加え、字游工房と東京書籍が共同開発し、教科書にも採用され、筆順が見た目でわかる「游教科書体」や、「游明朝体五号かな」3書体を収録している。

「詠太4」は、「一太郎2014 徹」で作成した文書や、「Shuriken 2014」のメール、「Internet Explorer 11」で表示したウェブページを読み上げるソフト。地名、人名、時事/固有名詞、歴史、医療・化学など約5200語の語彙を音声データベースに追加し、読上げ精度を向上した。音声は女性二人、男性一人の話者から選択でき、各話者の音声を3段階のトーン(高低)から選択できる。

「花子2014」では、一太郎文書からそのまま「花子」を起動して、「花子」で作成した図形を編集できる「花子透過編集」を強化。一太郎文書を薄く表示することで、編集する図形をわかりやすくするとともに、用紙の編集領域外をグレー表示することによって、編集領域をわかりやすくした。また、「一太郎」に反映できない図形を、花子ファイル形式でオリジナルデータとして保存する機能を備える。

さらに、教育分野向けの機能強化として、数学用では、作成した図形の角を測り、自動で単位の「°」とともに正確な角度値を入力する機能を備える。社会科用には、家系図を簡単に作成する機能や、年表・時間表のフォーマットを収録。理科用には、完成図に加え、パーツを自由に組み合わせることで、応用範囲が広い教材を作成できる機能を搭載する。

このほか、図形効果に「ぼかし」表現や、元図の線から平行な2本線を自動生成する機能を備える。Windows 8のタッチパネルに対応しているので、指で図形の移動や拡大などができる。

「Shuriken 2014」は、メールの重要度をひと目でわかるように、メール一覧の文字を大きめにして、重要度の判断に必要な差出人を1行目、見出しを2行目に表示するよう変更した。本文の一部も表示する。

メール作成機能には、言い回しが思いつかない場合に、該当部分を範囲選択して「文例ウィンドウ」で検索する機能を搭載。範囲選択した部分の意味に近い文例を一覧表示し、31種類1160文例から選択できる。また、送信画面のツールバーから「一太郎2014 徹」を起動して、誤字・誤用や不適切な表現、表記揺れなどがないかを校正する機能を備える。

「一太郎2014 徹 スーパープレミアム」は、「一太郎2014 徹 プレミアム」の機能に加えて、フォトレタッチソフト「Zoner Photo Studio 15 HOME J」、手軽にスキャン・クリッピングができる「一太郎マウス型スキャナ」が付属する。

「一太郎マウス型スキャナ」は、キングジムのマウス型スキャナに「一太郎」のロゴを入れ、「一太郎」のブランドカラーである赤を採用。取り込む部分をマウスでなぞるだけで、パソコン上で画像を確認しながら、最大A4サイズまでスキャンでき、取り込んだ画像の切抜きや角度・色の調整などの編集に対応する。スキャンした画像の中の文字をOCR(光学文字認識)で認識し、テキスト化する機能も備えた。

「Zoner Photo Studio 15 HOME J」は、多彩な画像編集機能を搭載し、ピンぼけや逆光、明るすぎや暗すぎの写真をクリック一つで自動補整する。写真画像の管理機能を強化し、デジタルカメラをPCに接続すると自動的に新しい写真だけを検出して取り込むことができる。対応OSは、Windows 8.1/8/7/Vista(SP2以降)/XP(SP3以降)。

「一太郎2014 徹」の税別価格は、「通常版」が2万円、「特別優待版」が9800円、「バージョンアップ版」が8000円、アカデミック版が8000円。

「一太郎2014 徹 プレミアム」の税別価格は、「通常版」が2万5000円、「特別優待版」が1万8000円、「バージョンアップ版」が1万5000円、アカデミック版が1万5000円。

「一太郎2014 徹 スーパープレミアム」の税別価格は、「通常版」が3万3000円、「特別優待版」が2万6000円、「バージョンアップ版」が2万3000円、アカデミック版が2万3000円。

「花子2014」の税別価格は、「通常版」が9800円、「書籍セット」が1万800円、「優待版」が7000円。

「Shuriken 2014」の税別価格は、「通常版」が4800円、「バージョンアップ版」が2500円。

ジャストシステムでは、予約キャンペーンとして、オンラインショップのJust MyShopで「一太郎2014 徹」シリーズを予約したユーザーに、もれなく「一太郎 徹」の文字をかたどったクリップのセットをプレゼントする「予約でもらえる得々キャンペーン」を、12月3日~2014年2月3日に実施する。また、量販店やECサイトでの予約者を対象としたキャンペーンも別途予定している。

さらに、「一太郎2014 徹」シリーズを購入し、ユーザー登録を行ったユーザーを対象に、抽選で「磨き屋ステンレスタンブラー」や「柿渋染ショルダーバッグ」などをプレゼントする「職人こだわりの『7つの逸品』プレゼントキャンペーン」を、12月3日~2014年3月31日に実施する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング