福岡県、観光キャンペーンサイト「黒田官兵衛ゆかりの地、福岡県。」を公開、ゆるキャラが案内

2013.12.5 14:7配信
「黒田官兵衛ゆかりの地、福岡県。」のイメージ

福岡県は、12月5日、2014年のNHK大河ドラマの主人公、黒田官兵衛ゆかりの地を多数紹介する観光キャンペーンサイト「黒田官兵衛ゆかりの地、福岡県。」を公開した。PRキャラクターには「ふくおか官兵衛くん」を起用し、あわせてゆるキャラ「エコトン」が出題するクイズキャンペーン「黒田官兵衛からの挑戦状」を行っている。

おすすめの県内観光情報に加えて、黒田官兵衛の生い立ちや福岡県との関わりを解説。キーホルダーやお守り、ストラップ、ラーメンや明太子を使った商品などの特産品、地元の会社がつくったトイレットペーパーやコーヒーなど、「ふくおか官兵衛くん」グッズも紹介している。

「黒田官兵衛からの挑戦状」は、「黒田官兵衛が福岡県の特産品を黒い缶、名づけて『クロカン』に封じて、挑戦状を叩きつけてきた」という設定で、ゆるキャラ「エコトン」がクイズを出題。官兵衛に関連する問題にチャレンジする。

問題には、福岡県の地理や歴史、自然などを知るコンテンツが盛りだくさんで、大河ドラマ視聴の予習にもなる。クイズに正解し、頭のよさで知られる黒田官兵衛からの挑戦に見事打ち勝った人のなかから、さらに選ばれた人だけが「クロカン」を開ける権利を得る。

ログインには、メールアドレス、Twitterアカウント、Facebookアカウントのいずれかを使用し、SNSでシェアした場合はプレゼントの当選確率を倍に、FacebookとTwitter両方でシェアした場合には当選確率を最大3倍にする。

なお、福岡県の広報部長である「エコトン」は、今回のキャンペーンにあたって、10月からTwitterでの広報活動をスタートしている。

黒田官兵衛(如水)は、巧みな弁舌と軍略で、豊臣秀吉の天下統一を演出した軍師。九州・福岡藩52万石の礎を築いた。関が原の戦いでは牢人兵を率いて九州を席巻し、最後の大勝負に出たが、夢は破れ、与えられた筑前国(福岡県)で静かな余生を送った。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング