3位にランクインしたソニーのHandycam「HDR-CX680(W)」

家電量販店・オンラインショップの実売データを集計した「BCNランキング」によると、2018年3月19~25日におけるデジタルビデオカメラの機種別販売台数(PB製品を除く)は、ソニーのHandycamでカラーがブロンズブラウンの「HDR-CX680(TI)」が、GoProの「GoPro HERO 6 Black(CHDHX-601-FW)」に競り勝って1位となった。HDR-CX680(TI)は、じりじりと追い上げて前週2位となり、今回ついにトップを獲得したかたちだ。また、ソニーはカラーがホワイトの「HDR-CX680(W)」が前週5位から3位に上がった。

6位から10位までで目立ったのは、パナソニックのデジタルハイビジョンビデオカメラでカラーがブラックの「HC-V360MS-K」。前週6位から5位にアップしている。また、ソニーのHDR-CX680でカラーがレッドの型番「R」が前週11位から9位にランクイン。これによって、HDR-CX680は全カラーがトップ10以内に入ったことになる。

*「BCNランキング」は、全国の主要家電量販店・ネットショップからパソコン本体、デジタル家電などの実売データを毎日収集・集計している実売データベースで、日本の店頭市場の約4割(パソコンの場合)をカバーしています。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます