NTTコミュニケーションズ、SMS機能つきSIMカードとデータシェア型SIMを「OCN モバイル ONE」で提供

2013.12.6 17:3配信
SMS機能付きSIMカード

NTTコミュニケーションズは、NTTドコモのLTE対応モバイルデータ通信サービス「OCN モバイル ONE」で、SMS機能つきSIMカードと、SIMカードを1枚単位で追加できるデータシェア型SIMの提供を、12月17日に開始する。

SMS機能つきSIMカードは、ショートメッセージの送受信ができ、利用する端末によって生じているアンテナピクトが表示されない問題と、バッテリの消費が早くなる問題を解消した。

月額料金は126円。SMS送信の費用は、国内同士なら1通あたり3.15円で、月に5通まで無料。国内から海外へのSMS送信費用は、1通あたり50円。受信は無料。

SMS機能つきSIMカードに交換するには、「OCNマイページ」から追加申込みをして、SIMカード到着後に端末のSIMを差し替えて動作確認した後に、「OCNマイページ」で旧SIMカードの解約を申し込む必要がある。

SMS機能つきSIMカードの提供開始に伴い、12月17日~2014年1月31日に「OCNマイページ」でSMS機能つきSIMカードを追加で申し込んだユーザーを対象に、既存1契約につき1枚分のSIMカード発行手数料1890円を無料にする無料交換キャンペーンを実施する。

データシェア型SIMは、スマートフォン、タブレット端末、ゲーム機など、複数の端末を一人で利用したり、家族などで共有したりするのに適したSIMカードで、利用シーンに合わせて最適な枚数のSIMカードを選択して使用できる。

1枚単位で最大4枚まで追加でき、最大5枚までのSIMカードで、利用コースの容量をシェアできる。SMS機能つきSIMカードも利用でき、サイズも標準/マイクロ/ナノから自由に選択できる。全5コースに対応し、データシェア型でのコースの変更にも対応する。

追加SIMの利用料金は、1枚あたり月額472円で、SIM発行手数料は1枚あたり1890円。申し込みは「OCNマイページ」から。

このほか、「OCN モバイル ONE デラックスなプレゼントキャンペーン」「OCN モバイル ONE 利用申し込みで、総額100万円プレゼントキャンペーン」を実施する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング