PCデポ、Windows XP搭載PCの買替えサービスを提供、新規PCの3年間データ復旧保証も

2013.12.6 17:2配信

ピーシーデポコーポレーション(PCデポ)は、12月6日、プレミアムサービスとして、Windows XP搭載PCの買替えサービスの提供を開始した。また、新ソリューションサービスとして、新たに購入したPCの「データ復旧サービス」もあわせて開始している。

Windows XP搭載PCの買替えサービスでは、ハードウェアやソフトウェアの専門的知識を備えたスタッフが、新しいPCの案内からデータ移行、プリンタの再設定、インターネットへの再接続、メールアドレスの移行、ウイルスやスパイウェアなどへの対策、それまで使っていたPCの処理まで、トータルにサポートする。

さらに、Windows搭載PCから、アップルのMacへの乗り換えや、タブレット端末などその他のデバイスへの乗り換えにも対応。移行後も、利用中のPC・ソフトウェアのアップデートやデータ移行、バックアップ、周辺機器の接続設定などのサポートを継続して提供する。

「ベーシックサポート&オールワイヤレス」コースは、インターネット・メール設定、ウイルス・スパイウェア危険サイト侵入防止対策、定期点検・トラブル復旧サービス、データ再設定(住所録、写真などのデータ移行)、クイックレクチャー(基本操作店頭説明)、現在使っているPCの完全買取り(データ完全消去)を含む。税別料金は月額2650円。

「データ復旧サービス」は、新規に購入したPCに対するサービスで、プレミアムサービス会員向けと、一般顧客向けの2種類を用意する。

プレミアムサービス会員向けサービスは、PCの故障や操作ミスなどによって、使用中のPCのデータが消えてしまった場合でも、データバックアップユニットに自動的にバックアップしたデータを店頭で復元する。起動時に毎回バックアップを行うので、安心して使用できる。また、万が一、バックアップユニットから復旧できなかった場合には、専門の技術機関でデータを復旧する。

「データバックアップサービス」と「データ復旧サービス」を含む「データ万全プラン」の税別料金は、月額750円。

一般顧客向けサービスは、万が一のトラブルなどで消えてしまったデータを、3年間のうち1回に限り、専門技術機関でデータを復旧する。PC購入時に、税別5000円で加入できる。 このほか、1TBのクラウドバックアップ「ozzio drive」(税別年額7500円)なども提供している。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング