ロジテック、向きを気にせず使えるLightningケーブル「LHC-DUAL」、巻取り式Dockケーブル「LHC-UADRL」も

2013.12.6 17:6配信
LHC-DUALシリーズ

ロジテックは、向きを気にすることなく、表裏どちらからでも差し込むことができるLightningケーブル「LHC-DUALシリーズ」と、iPhone/iPad/iPod touchのデータ通信ができる巻取り式Dockケーブル「LHC-UADRLシリーズ」を、12月上旬に発売する。

サビなどに強く、信号劣化を抑える金メッキピンを採用。アップルのMade for iPhone/Made for iPod/Made for iPadの正規ライセンスを取得しているので、安心して使用できる。

「LHC-DUALシリーズ」は、Lightningコネクタ搭載のiPhone/iPad/iPod touchとPCを接続して、充電やデータ転送ができるUSBケーブルで、USB、Lightningともに表裏の関係なく接続できるリバーシブルコネクタを備える。また、外部ノイズの干渉から信号を保護する二重シールドケーブルを採用する。

カラーは、ブラック、ホワイトの2色。ラインアップは、長さ0.3mモデルと長さ1.2mモデルの2種類。価格はオープンで、実勢価格は長さ0.3mモデルが2280円前後、長さ1.2mモデルが2480円前後の見込み。

「LHC-UADRLシリーズ」は、Dockコネクタ搭載のiPhone/iPad/iPod touchとPCを接続して、充電やデータ転送ができる巻取り式のUSBケーブル。両側のコネクタを左右に伸ばすことで、3段階の長さ調節に対応する。取り回しがしやすいフラットケーブルを採用する。

ラインアップは、長さ0.7mモデルと、長さ1.2mモデルの2種類。価格はオープンで、実勢価格は長さ0.7mモデルが1280円前後、長さ1.2mモデルが1480円前後の見込み。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング