ドコモ、デジタルフォトフレーム「フォトパネル 06」を発売、新料金プランを提供

2013.12.10 15:36配信
フォトパネル 06

NTTドコモは、「レグザ」クオリティの液晶で、フルセグ放送やYouTubeを手軽に楽しめるお便りフォトパネル「フォトパネル 06」のホワイトモデルを12月13日に、ブラックモデルを12月25日に発売する。また、お便りフォトサービス向けの料金プラン「お便りフォトプラン フラット」の提供を12月13日に開始する。

高感度のダイバーシティアンテナを搭載し、高画質のフルセグ放送を楽しむことができる。IPX5の防水性能で、キッチンなど水まわりでも安心して使用できる。また、無線LANを使った「フォトコレクション」、YouTube、ホームネットワーク内のAV機器との連携による写真や映像の再生に対応する。

液晶テレビ「レグザ」で培った高画質化技術を投入した9インチの液晶ディスプレイ(解像度800×480)を搭載。照度センサでコンテンツに応じて色や明るさを自動調整することで、画像本来の立体感や奥行き感のあるきめ細やかでリアルな質感を再現した。また、静電式タッチパネルの採用によって、直感的で簡単な操作を実現している。

表現力豊かなスライドショーと写真装飾機能を備え、「フォトコレクション」と連携すれば、スマートフォンで撮影した写真を楽しめる。このほか、声で知らせる緊急地震速報対応の「エリアメール」を搭載する。

対応メディアはSDHC/SDカード。サイズは幅243×高さ157×奥行き25mmで、重さは約750g。

「お便りフォトプラン フラット」は、月額1000円で、月20万パケット(写真200枚程度)まで利用できるフラット型の料金プラン。2年契約を前提に料金を割り引く「お便りフォトプラン割」と組み合わせることで、月額500円で使える。

なお、「フォトパネル 06」の発売に合わせて、購入者に店頭で3種類の「きせかえシート」のうち1枚をプレゼントする。

デザインは、「POP」「ZEBRA」「ZOO」の3種類で、在庫がなくなり次第終了する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング