「株主優待ロボアドバイザー」の画面イメージ

大和証券は3月23日、人工知能(AI)技術を活用した無料のスマートフォン向けアプリ「株主優待ロボアドバイザー」の提供をApp StoreとGoogle Playで開始した。大和証券の口座保有に関係なく、誰でも利用できる。

簡単なアンケートに答えるだけで、ユーザーの「好みの株主優待銘柄」を人工知能(AI)が予測するアプリ。楽しみながら株主優待を発掘できる。

そのほか、株主優待の種類や権利確定月ごとにランキング情報を提供する「ランキング」、株主優待の種類、最低投資金額、権利確定月などから銘柄の検索が可能な「優待検索」、最大50銘柄まで登録できる「お気に入り」機能を搭載する。対応機種はiOS 9~11、Android 5~7を搭載したスマートフォンで、タブレット端末は対象外。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます