土屋太鳳演じる『るろ剣』巻町操のビジュアル公開!

2013.12.12 9:54配信
映画『るろうに剣心』続編に登場する巻町操(C)和月伸宏/集英社 (C)2014「るろうに剣心 京都大火/伝説の最期」製作委員会

佐藤健が“人斬り抜刀斎”を演じた『るろうに剣心』の続編『るろうに剣心 京都大火編』『るろうに剣心 伝説の最期編』で、巻町操(まきまちみさお)を演じる土屋太鳳(つちやたお)のビジュアルが公開された。土屋は「この役を取らなかったら自分が今まで踏ん張ってきた意味がない」と熱い想いを持ってオーディションに臨んだという。

その他の画像

土屋が演じる操は、御庭番衆先代御頭(四乃森蒼紫の師匠)の孫娘で、四乃森(伊勢谷友介)に恋心を寄せる男勝りな少女。操を演じるにあたって土屋は「ふざけることもすごく好きで、操ちゃんに近い部分が多い」とコメント。これまで『映画 鈴木先生』での小川蘇美役をはじめ、優等生や美少女を演じることが多かった土屋だが、本作では本格的なアクションに挑戦している。

2部作連続公開される『るろうに剣心 京都大火編』と『るろうに剣心 伝説の最期編』は、原作ファンの間で人気の高い『京都編』をベースに、剣心が日本制圧を目論む新たな敵と剣を交える姿を描く。

『るろうに剣心 京都大火編』(前編)
『るろうに剣心 伝説の最期編』(後編)
2014年夏 2部作連続 超拡大全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング