各映画祭で高評価の感動作『ネブラスカ』予告編公開

2013.12.16 10:16配信
『ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅』(C)2013 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

来年2月に公開される『ファミリー・ツリー』『サイドウェイ』のアレクサンダー・ペイン監督の最新作『ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅』の予告編映像が公開された。カンヌ映画祭で最優秀男優賞に輝いたほか、第71回ゴールデン・グローブ賞でも5部門にノミネートされている注目作だ。

『ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅』予告編

本作は「100万ドルをお支払い致します」と書かれたインチキな手紙を信じ、ネブラスカまで賞金をとりに行くと言ってきかない頑固者の父ウディと、しょうがなく父を車に乗せた息子デイビッドの旅を通じて、家族の深いつながりを描き出す感動作。

父ウディを演じたブルース・ダーンは、ヒッチコックやコッポラ、タランティーノらの作品に出演してきた名優で、本作はこれまでの役どころ(極悪人や殺し屋)のイメージから大きくかけ離れた父親像を見事に体現し、高い評価を集めている。先ごろ発表されたゴールデン・グローブ賞でも主演男優賞(ミュージカル・コメディ部門)にノミネートされている。

このほど公開された予告編は映画の基本的な設定や名シーンをコンパクトに編集したもので、ダーンら名優が演じる個性豊かなキャラクターのかけ合いと、美しいモノクロの映像が印象的な内容に仕上がっている。

『ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅』
2014年2月28日(金)、TOHOシネマズ シャンテ、新宿武蔵野館ほか全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング