ニコンレンズにそっくりの「ニッコールタンブラー」2種と専用スタンド

2013.12.17 19:7配信
リニューアルして再登場した「ニッコールタンブラー 24-70」と新サイズの「ニッコールタンブラー Micro 60」

ニコンイメージングジャパンが運営する公式オンラインショップ「ニコンダイレクト」は、カメラ用レンズをモチーフにしたタンブラー「ニッコールタンブラー 24-70(スタンド付)」「ニッコールタンブラー Micro 60(スタンド付)」と、「ニッコールタンブラー用スタンド」を12月19日に発売する。

2011年4月に発売し、大きな反響を呼んだ「ニッコールタンブラー 24-70」に続く、レンズそっくりのタンブラー。従来モデル同様、「AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED」をモチーフにリニューアルした「ニッコールタンブラー 24-70(スタンド付)」は、容量が300mlから約420mlにアップした。「AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED」をモチーフにした新サイズ「ニッコールタンブラー Micro 60(スタンド付)」は、容量約230ml。

色や形状はもちろん、質感にもリアリティを追求。タンブラー本体に加え、タンブラーを置く専用スタンド、タンブラーキャップ、巾着袋が付属する。飲料用のタンブラーなので、カメラには取りつけることはできない。

価格は、「ニッコールタンブラー 24-70(スタンド付)」が3780円、「ニッコールタンブラー Micro 60(スタンド付)」が3570円、従来の「ニッコールタンブラー 24-70」でも使えるニッコールタンブラー用スタンド単体が840円。ニコンダイレクトのほか、ニコンダイレクトストア(土岐店・神戸三田店・御殿場店・佐野店)、ニコンプラザ新宿・銀座・大阪、各地サービスセンターでも販売する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング