エレコム、「iPhone 4/4S用 インクジェットステッカー」、マットと光沢の2タイプ

2011.12.26 18:41配信
上段左から「マットタイプ シルバー(EDT-A11RPSV)」「マットタイプ ホワイト(EDT-A11RPWH)」、下段左から「光沢タイプ シルバー(EDT-A11RPGSV)」「光沢タイプ ホワイト(EDT-A11RPGWH)」

エレコムは、インクジェットプリンタで、iPhone 4S/4の背面に貼り付けられるステッカーを作成する「iPhone 4/4S用 インクジェットステッカー(EDT-A11RPシリーズ)」を、2012年1月上旬に発売する。保護フィルムが「マット」と「光沢」の2タイプで、それぞれメタリック仕上げの「シルバー」とスタンダードな「ホワイト」を用意している。価格はどちらも1470円。

ステッカーとiPhone本体を守る保護フィルムのセット。ステッカーはしっかりとした厚みをもち、貼りやすく、高品位な仕上がり。ステッカーの上から厚いPET素材の保護フィルムを貼ることで印刷が長もちし、iPhone本体を保護する。

ステッカーやフィルムは、iPhone 4S/4のサイズにカット済みで、ステッカーはノリを残さずにはがせる再剥離タイプ。また、保護フィルムは貼付面にシリコン被膜コーティングを施し、接着剤や両面テープを使用しないので貼りやすく、貼り直しもできる。

ステッカーだけを使用して、同社のシェルカバー「PS-A11PVCR」などのiPhone用ケースと組み合わせた使い方もできる。

ステッカーの対応インクは染料タイプ。一つのパッケージに、ステッカー2枚、保護フィルム2枚、印刷テスト用紙2枚が入っている。サイズは、ステッカーが幅100×高さ148mm(ハガキサイズ)、保護フィルムが幅55×高さ112mm。

同社がApp Storeで無料提供しているiPhone用アプリ「ELECOM Smart Edit」を使えば、iPhone上の写真を簡単な操作でステッカー用に加工できる。また、Windowsの場合は、無料でダウンロードできるステッカー作成ソフト「らくちんプリント」を使って、ステッカー用の画像を簡単に作成できる。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング