テレコムスクエア、業界初の海外用プリペイドSIMカード「Wi-Ho!」、ヨドバシカメラで販売

2013.12.19 17:6配信
Wi-Ho!

テレコムスクエアは、12月18日、海外用プリペイドSIMカード「Wi-Ho!(ワイホー)」を、ヨドバシカメラ店頭とオンラインショップのヨドバシドットコムで発売した。

出張や短期留学での利用が多いアメリカ、台湾、香港、中国の4か国の現地回線に対応したSIMカード。SIMロックフリーのAndroid搭載端末で利用できる。日本国内販売モデルのiPhoneには対応していない。

価格は、アメリカ用(30日間)が1万2000円、台湾用(180日間)が5100円、香港用(180日間)が5100円、中国用(30日間)が5670円。価格には、パケット料金と初回チャージ分の無料通話料金を含み、データ通信だけでなく通話にも割安で利用できる。初回チャージ分の通話料金を使い切った後でも、有効期限内なら現地でチャージして使い続けることができる。現地通信会社の回線を使用しているので、アメリカなら国内発着信料金は無料。

購入後、専用ウェブサイトで申し込むと、約3営業日でSIMカードが届く。現地で設定方法がわからない場合に備えて、24時間対応の日本語サポートデスクを用意する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング