J・デップと『ダークナイト』製作陣がタッグ

2013.12.20 10:15配信
『トランセンデンス』(C)Peter Mountain (C) 2014 Alcon Entertainment. LLC. All Rights Reserved.

ジョニー・デップが主演を、『ダークナイト』三部作のクリストファー・ノーランが製作総指揮を務めるSF大作『トランセンデンス』が来年6月28日(土)から日本公開されることが決定した。

『インセプション』では人間の記憶をモチーフに壮大なドラマを描き出したノーランが、『ダークナイト』シリーズのスタッフと手がける最新作のモチーフは“人工知能”だ。主人公の科学者ウィルは人工知能“PINN”を開発研究するが、反テクノロジーを掲げる過激組織によって殺されてしまう。しかし彼の妻はウィルの頭脳を“PINN”にアップロード。あらゆる情報を収集した“それ”は人類が想像もしなかった進化を遂げていく。

デップのほか、モーガン・フリーマン、ポール・ベタニー、キリアン・マーフィ、レベッカ・ホールらが出演し、ノーラン監督とタッグを組んできたシネマトグラファーのウォーリー・フィスターが初監督を務める。

『トランセンデンス』
6月28日(土)公開

いま人気の動画

     

人気記事ランキング